【キングダム】紀彗(きすい)民に慕われる離眼城(りがんじょう)の主

      2017/01/05

スポンサーリンク

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
 
スポンサーリンク
 
 
武力  86
指揮力 90
知力  90
経験値 B
離眼愛 100
 
 
 
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
 

 

本能で戦局を読む慶舎に、自分と同じだと言わしめた。

 

趙(ちょう)の離眼城(りがんじょう)の城主で将軍

 

趙(ちょう)の離眼城(りがんじょう)の城主で将軍。 黒羊丘(こくようきゅう)の攻防戦では、慶舎(けいしゃ)の副将を担う。

信頼を置いている側近の劉冬(りゅうとう)と馬呈(ばてい)を使い飛信隊(ひしんたい)を急襲し、足止めさせると、秦(しん)側の丘を占拠。初日の戦いで秦軍(しんぐん)の勢いを削ぎ、戦の主導権を握る。

 

スポンサーリンク

 

紀彗(きすい)の強さと評価について

 

紀彗(きすい)は黒羊丘(こくようきゅう)の戦いで初登場しましたが、民に慕われる優しそうな武将でした。

今現在は秦(しん)の桓騎(かんき)軍と戦っていますが、残忍な桓騎(かんき)と対照的で、どちらが主人公側か分からなくなります。 そんな紀彗(きすい)ですが、賢人なだけでなく攻撃力もそれなりに高そうです。

信(しん)と互角の戦いを見せた馬呈(ばてい)からも 「紀彗(きすい)は桓騎(かんき)同様に化物である」と話していました。 ですから、高い指揮力に加え武力も化物級の紀彗(きすい)は意外と評価が高いのかも知れません。

スポンサーリンク

 - 未分類