【キングダム】ランカイ成蟜(せいきょう)配下の巨大な化け猿

   

スポンサーリンク

成蟜(せいきょう)の元から山の民へ

 

成蟜(せいきょう)が珍種の猿という名目で闇商人から買い受けた。超巨体で、素手で人間を叩き潰してしまうほどの怪力を誇るが、成蟜(せいきょう)により、赤子の頃から調教され、彼には絶対服従していた。

その巨体と、巨体から繰り出す力はキングダムの中でも最強といえるほどで、信(しん)や山の民の精鋭が束でかかっていってもものともしない戦闘能力を持っている。

最終的には本気になったバジオウとの一騎打ちに敗れるが、本来の性格は弱気なようだ。反乱鎮圧後は山の民に引き取られ、共に暮らしている。噂では少し喋るらしい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - 未分類