【漫画キングダム】ネタバレ考察!第527話『王翦が紀彗の首を取って来いと信に命令!』

   


 

ちょいとムリがあるとも取れる王翦(おうせん)の紀彗(きすい)の首を取って来いという命令。

選りぬきの八百騎で紀彗(きすい)を討てと言う。

成長した信(しん)と飛信隊(ひしんたい)ならばやり遂げられるかもしれないが・・・。

兵力を削がれている趙右翼(ちょううよく)とはいえ相手は3万の紀彗軍(きすいぐん)。

そうやすやすと討たれるとも思えませんね。

丘の上に陣取る王翦(おうせん)にこの戦局がどう映ったのであろうか?

 

スポンサーリンク

 

飛信隊信を呼べ!

 

スポンサーリンク

 

秦中央軍(しんちゅうおうぐん)の中でいちばん後ろの列に配置され飛信隊(ひしんたい)。

いよいよ、王翦(おうせん)の命によりその意味があきらかになりそうです。

王翦(おうせん)にとって飛信隊(ひしんたい)は、その名のごとく「飛矢」のようなモノなのでしょうか?

最初に同じ独立遊軍としての立ち居地にある蒙恬(もうてん)と王賁(おうほん)が戦局を動かしました。

はたして、飛信隊(ひしんたい)と信(しん)はこの大事な局面で武功を挙げることができるのでしょうか?

 

飛信隊は囮(おとり)なのか?

 

スポンサーリンク

 

現在の秦軍左翼(しんぐんさよく)の戦局は、麻鉱(まこう)の二度にわたる波状攻撃で紀彗軍(きすいぐん)は苦戦を強いられています。

麻鉱(まこう)は亜光(あこう)とは異なる戦略を用いて攻撃する系の武将。

第二波攻撃の中に陣取り、戦局によっては策や攻撃方法を変えてくると思われます。

一方、敵は李牧(りぼく)にその軍才を認められた紀彗(きすい)

麻鉱(まこう)の波状攻撃だけでは勝負ありというところまではいきません。

加えて、信(しん)の率いる飛信隊(ひしんたい)八百騎で紀彗(きすい)の首を取れるかといえば、かなり無理な展開が予想されます。

もしかすると

「攻めをもたついたら主攻を取って代わる」

そう言い放った蒙恬(もうてん)が紀彗(きすい)を討つことも十分考えられるわけであります。

 

八百騎という兵数

 

魏(ぎ)との一戦で、廉頗(れんぱ)の右腕として君臨していた廉頗(れんぱ)四天王のひとり輪虎(りんこ)を討つために信(しん)と蒙恬(もうてん)、そして王賁(おうほん)は連携して攻撃を仕掛けていました。

千人将の武将が輪虎(りんこ)に次から次へと暗殺され、臨時ではありましたが、三人は千人将に昇格していました。

そして、蒙恬(もうてん)は輪虎(りんこ)の首を取るための策を考え、楽華隊(がっかたい)が、二百の兵を陣営に残し八百の兵で精鋭を誇る輪虎(りんこ)の兵を削るために囮(おとり)役を買って出たのでした。

黒羊の戦い(こくようのたたかい)では、紀彗(きすい)率いる離眼(りがん)の兵は士気が高く、精鋭揃いであるということがわかりました。

ということは「八百」という兵の数に原先生が何がしかの思いを秘めさせているとしたら・・・!

今回の鄴攻め(ぎょうぜめ)は魏(ぎ)と戦いの廉頗(れんぱ)の時と同じく、王翦(おうせん)、信(しん)、蒙恬(もうてん)、王賁(おうほん)が登場しており、

この『800』という数字を意識させている可能性は高いですね。

ということは、信(しん)が囮(おとり)となり、紀彗(きすい)の周囲をかためる精鋭ぞろいの離眼兵(りがんへい)と戦うことになるのではないでしょうか。

第527話では信(しん)が蒙恬(もうてん)の囮(おとり)役として奮闘するのではないでしょうか !?

上げたり下げたり !?

魏(ぎ)との一戦では、廉頗四天王(れんぱしてんのう)の姜燕(きょうえん)との戦いで王翦軍(おうせんぐん)は押されていましたが、壁(へき)の軍勢だけは味方のいない状況でも奮闘していました。

壁(へき)は地形を利用し、じょうずに戦(いくさ)を進めていましたが、敵の大軍が押し寄せてきて、苦戦を強いられてしまいます。

そこに王翦(おうせん)が登場し、壁(へき)の地形を活用した策をほめ、王翦軍(おうせんぐん)の兵を与え、大軍に立ち向かうように指令を出しました。

王翦(おうせん)は壁(へき)を五千人将に上げて、姜燕(きょうえん)をおびき出すための囮(おとり)として仕立て上げたわけです。

さらに、この趙(ちょう)との戦いで、小城吾多(ごた)を攻め落としたときにも(ごた)の民(たみ)たちを持ち上げて鄴(ぎょう)攻めをおこなうためのイナゴに仕立て上げました。

それを見て桓騎(かんき)は

「王翦(おうせん)はえげつない」

と吐き捨てます。

その言葉に対して

「おまえもな」

と王翦(おうせん)は返していました。

この展開から次の展開を予想するならば、王翦(おうせん)が信(しん)を持ち上げたら、間違いなく囮役(おとりやく)決定ということになるのではないでしょうか !?

 

野暮ったい戦い

 

王翦(おうせん)から選りぬきの精鋭八百騎で紀彗(きすい)を討ち取れとの指令を受けましたが、

蒙恬(もうてん)の策のようなそうそうたる戦(いくさ)にはならないと思います。

それは、どちらかと言うと飛信隊(ひしんたい)に華麗なる戦いを期待しているのではなく、

野暮ったい戦い。

そっちの方がハラハラ、ドキドキさせられるし、手に汗握る展開になりますからね!

そんな展開を予想し、期待しているのはtorajirouだけでしょうか?

 - 未分類