【漫画キングダム】 ネタバレ予想!第530話『紀彗(きすい)を討ち取るのは誰?』

      2017/09/01


 

趙国(ちょうこく)の領内で繰り広げられる熾烈な争い !

楊端和(ようたんわ)と壁(へき)の軍そして犬戎族軍(けんじゅうぞくぐん)と舜水樹(しゅんすいじゅ)。

両者とも一歩もひかない展開となっています。

一方、信(しん)も紀彗(きすい)を討ち取るべく紀彗軍本陣(きすいぐんほんじん)へと突撃!

 

関連記事 ⇒【漫画キングダム】ネタバレ予想!第530話(その2)『紀彗を討ち取るのは誰か !?』

 

スポンサーリンク

 

八方塞りの紀彗!

 

スポンサーリンク

 

楊端和(ようたんわ)と犬戎(けんじゅう)の戦いが続いていたので、紀彗(きすい)の状況をおさらいしておきます。

漫画キングダム第526話からとなります。

朱海平原(しゅかいへいげん)、初日の戦い。

南下する李牧軍(りぼくぐん)と北上する王翦軍(おうせんぐん)がぶつかるところ。

趙軍(ちょうぐん)の右軍、紀彗軍(きすいぐん)の兵は3万。

それに対するするのは蒙恬(もうてん)の楽華隊(がっかたい)5千と麻鉱軍(まこうぐん)。

李牧(りぼく)が王翦(おうせん)の誘いにのる形で、紀彗軍(きすいぐん)に5千の楽華隊(がっかたい)を一掃するよう命じ、朱海平原の戦い(しゅかいへいげんのたたかい)がはじまります。

5千の楽華隊(がっかたい)に振り回され、3万の兵を一気に動かして戦いを終らせようとした紀彗(きすい)でしたが、

紀彗軍(きすいぐん)3万の陣営が右に動いたその時紀彗軍(きすいぐん)の横っ腹に秦(しん)の麻鉱軍(まこうぐん)5千がぶつかり、次々と攻めてくる麻鉱軍(まこうぐん)の波状攻撃に紀彗(きすい)は苦戦を強いられます。

波状攻撃を食らい、趙兵(ちょうへい)は大きく士気を下げたものの、紀彗(きすい)の「必ず勝てる!」との言葉に立て直しを図ります。

しかし、紀彗(きすい)は嫌な予感がしており、楽華隊(がっかたい)の動きを気にしながらの戦いを強いられます

その頃王翦(おうせん)は、飛信隊(ひしんたい)信(しん)に、
楽華隊(がっかたい)がいる秦軍左翼(しんぐんさよく)へ割って入り、紀彗(きすい)の首を取ってこいと命じたのです・・・。

 

関連記事 ⇒【漫画キングダム】ネタバレ予想!第530話(その2)『紀彗を討ち取るのは誰か !?』

 

飛信隊の出番

 

スポンサーリンク

 

そして信(しん)率いる飛信隊(ひしんたい)は紀彗軍本陣(きすいぐんほんじん)に向けて出撃します。

その場所では想像以上に麻鉱軍(まこうぐん)が奮闘して紀彗軍本陣(きすいぐんほんじん)に近づいており、紀彗軍本陣(きすいぐんほんじん)の後方からは楽華隊(がっかたい)が攻め込んでいます。

「これ以上の好機はない」と羌瘣(きょうかい)が言うように、信(しん)もそれを感じているようです。

飛信隊(ひしんたい)の戦意も最高潮に達し、紀彗軍本陣(きすいぐんほんじん)へと向け突撃していきます。

この戦いで、数千以上の兵力が削られてしまった紀彗軍(きすいぐん)は
麻鉱軍(まこうぐん)の波状攻撃と蒙恬(もうてん)の奇策に苦しめられ、おそらくこのままだともう勝ち目はないように見えます。

紀彗(きすい)自身も嫌な予感を感じているものの、よもや飛信隊(ひしんたい)が自分の首を狙っているとは、知る由もないでしょう。

そんな隙をついて、信(しん)が紀彗(きすい)に、あっという間に襲い掛かり、討ち取るという展開になるのではないでしょうか !?

馬呈(ばてい)がそうはさせないか !?

はたして馬呈(ばてい)は誰を目がけて攻撃してくるのでしょう?

たしか蒙恬(もうてん)は馬呈(ばてい)を目がけて攻撃を仕掛けているのだと思います。

たぶん馬呈(ばてい)を討ち取るのではないでしょうか?

史実を見てみると蒙恬(もうれん)は今後頭角をあらわしていくので、討たれることはないでしょう。

当然「じぃ」も蒙恬(もうてん)の孫の顔を見るまでは死ねないと言っていたので、カンバルでしょう。(笑)

しかし、亜光(あこう)や麻鉱(まこう)については討たれる可能性も否めないですね。。

たぶんこの2名は副将という地位にいるのでかなり手ごわいでしょうが、漫画キングダム独自の登場人物なので、亡き者とされることもあるかもしれませんが、そこは作者の考え次第です。

実は紀彗(きすい)も史実的には存在していないようなので、おそらく首を取られてしまうのではないでしょうか・・・。

紀彗(きすい)といえば、民を大切にする名君であり、民からも愛される存在。

一読者としては敵ながらも討ち取られるのを見るのはとても辛いです・・・。

離眼城(りがんじょう)の民を救うためにに戦(いくさ)を放棄するくらいの人ですからね。

しかし、ここで討ち取らないと秦(しん)が趙(ちょう)を滅ぼすことができなくなってしまいますので、おそらくは・・・討ち死にとなるのでしょう・・・(泣)。

他の国に逃げ延びて静かに生きていてくれないのでしょうか。

 

関連記事 ⇒【漫画キングダム】ネタバレ予想!第530話(その2)『紀彗を討ち取るのは誰か !?』

 

橑陽の戦いは?

 

犬戎族(けんじゅうぞく)と陽端和(ようたんわ)の戦いはどうなるのでしょう?

王翦(おうせん)は紀彗(きすい)との戦いに決着がついたら橑陽(りょうよう)に信(しん)や蒙恬(もうてん)たちを送り込むかもしれませんね。

でも、楊端和(ようたんわ)は史実的には討たれる心配はないものの、かなりの深手を負わされているかもしれませんね?

そこへ信(しん)たちとともに壁(へき)が現れて、いいとこを見せる!

そんな流れになったらおもしろいでしょうね!

 

関連記事 ⇒【漫画キングダム】ネタバレ予想!第530話(その2)『紀彗を討ち取るのは誰か !?』

 

 - 未分類