【キングダムネタバレ(予想)】第537話で亜光が逝く !?

      2017/10/31

 


 

秦軍左翼(しんぐんさよく)の戦い初日に逝ってしまった麻鉱(まこう)。

李牧(りぼく)みずから出てくるというありえない策に出てきた趙軍(ちょうぐん)。

秦軍右翼(しんぐんうよく)の戦いでも、李牧(りぼく)の片腕の馬南慈(ばなんじ)が配置されている。

考えられないような奇策をしかけてくる可能性は高い。

 

スポンサーリンク

 

朱海平原の戦い2日目

 

スポンサーリンク

 

それぞれ配置につく秦軍右翼(しんぐんうよく)と趙軍左翼(ちょうぐんさよく)。

両軍共に開戦初日とは陣形を変えてきます。

 

【キングダムネタバレ(予想)】第537話(その2)『馬南慈(ばなんじ)対 亜光(あこう)の戦い!』

【キングダム ネタバレ(予想)】第537話(その3)『王賁に見えた「大将軍の景色」は李牧を圧倒する!』

【キングダムネタバレ(予想)】第537話(その4)『将軍となった蒙恬は紀彗軍を蹴散らす!』

【漫画キングダムネタバレ(予想)】第537話(その5)『信は中央に戻り飛信隊の役目が明らかとなる!』

 

秦軍右翼の戦場の兵数

 

王翦(おうせん)が漫画キングダム第535話で、

「明日以降火がつくのは右翼だ」

と語っていましたが、その通り、漫画キングダム第536話では朱海平原(しゅかいへいげん)2日目の戦いは秦軍右翼(しんぐんうよく)から描かれています。

秦・趙(しん・ちょう)両軍共に配置につきます。

秦軍右翼(しんぐんうよく)は玉鳳隊(ぎょくほうたい)と亜光軍(あこうぐん)。

朱海平原の戦い(しゅかいへいげんのたたかい)2日目、玉鳳隊(ぎょくほうたい)は 亜光軍(あこうぐん)の陣の右側に陣取りました。

開戦初日は亜光隊(あこうぐん)の 後にいたので、 亜光(あこう)も玉鳳隊(ぎょくほうたい)の実力を認めたかと言う兵たちもいます。

一方の趙軍左翼(ちょうぐんさよく)も、開戦初日は手を出さなかった趙峩龍軍(ちょうがりゅうぐん)も、 馬南慈軍(ばなんじぐん)の後ろに置かれました。

その趙軍(ちょうぐん)の配置を見て明らかにあやしい、趙軍(ちょうぐん)は仕掛てくる見た玉鳳隊(ぎょくほうたい)の番陽(ばんよう)。

趙軍(ちょうぐん)があやしいことに亜光(あこう)も気づきます。

趙峩龍軍(ちゅがりゅうぐん):10,000

馬南慈軍(ばなんじぐん)  : 9,000

岳嬰軍(がくえいぐん)     :7,000

対する、

亜光軍(あこうぐん)      :19,000

玉鳳隊(ぎょくほうたい)  :4,500

で朱海平原(しゅかいへいげん)2日目の戦いがはじまろうとしています。

はたして趙軍(ちょうぐん)は何をしかけてくるのでしょう !?

 

第537話(その6)『王賁に見えた「大将軍が見る景色」は秦軍左翼の大逆転劇だった!』

【漫画キングダムネタバレ(予想)】第537話で亜光が守っていた王賁(おうほん)に逆に守られる!

【キングダムネタバレ(予想)】第537話で王賁の見た大将軍の景色が明らかとなる!

 

馬南慈が狙うのは亜光

 

馬南慈(ばなんじ)が狙いを定めるのは亜光でしょう。

漫画キングダム第536話で王賁(おうほん)を狙っているように思わせて、守りを崩して亜光(あこう)を討ち取る。

漫画キングダム第526話の初戦で見た感じでは、武力的には五分五分でしょう。

亜光(あこう)も、王翦(おうせん)の息子の王賁(おうほん)を放っておいて戦うわけにもいかないでしょう。

そんな馬南慈(ばなんじ)の策をかわすためには王賁(おうほん)が亜光(あこう)や馬南慈(ばなんじ)の考えている以上の力を示さなくてはなりません。

秦軍左翼(しんぐんさよく)の戦いで蒙恬(もうてん)が見せたの様に、李牧(りぼく)に見えている戦場の動きを変えるような働きが王賁(おうほん)はできるのでようか !?

 

【キングダムネタバレ(予想)】第537話(その2)『馬南慈(ばなんじ)対 亜光(あこう)の戦い!』

【キングダム ネタバレ(予想)】第537話(その3)『王賁に見えた「大将軍の景色」は李牧を圧倒する!』

【キングダムネタバレ(予想)】第537話(その4)『将軍となった蒙恬は紀彗軍を蹴散らす!』

【漫画キングダムネタバレ(予想)】第537話(その5)『信は中央に戻り飛信隊の役目が明らかとなる!』

 

目覚める王賁

 

蒙恬(もうてん)に比べて、知略に関してはいまいちの感じの王賁(おうほん)ですが、武力との兼ね合いを考えれば、かなりのモノでしょう。

現に、玉鳳隊(ぎょくほうたい)を簡単に倒せる軍というのは
そうはいないでしょう。

今回の漫画キングダム第356話で言えば、岳嬰(がくえい)の軍が
単純に突撃してきたくらいでは、大して打撃を与えることはできないでしょう。

ところが、今回の趙軍右翼(ちょうぐんうよく)には歴戦の武将の側近が三人もいます。

そのうちの二軍が玉鳳隊(ぎょくほうたい)襲いかかったとしたら話は違ってきます。

さらに亜光(あこう)が援護に向かえないとなると、王賁(おうほん)は蒙恬(もうてん)と同じくらいの知略を駆使して巻き返すことになるのではないでしょうか。

史実的に王賁(おうほん)はかなりの武功をあげ続ける武将です。

ここで、敗れるはずがありません。

 

第537話(その6)『王賁に見えた「大将軍が見る景色」は秦軍左翼の大逆転劇だった!』

【漫画キングダムネタバレ(予想)】第537話で亜光が守っていた王賁(おうほん)に逆に守られる!

【キングダムネタバレ(予想)】第537話で王賁の見た大将軍の景色が明らかとなる!

 

王賁が討つのは?

 

趙(ちょう)の強敵の二軍に攻め込まれ、崩れ落ちてしまいそうな玉鳳隊(ぎょくほうたい)。

亜光(あこう)は馬南慈(ばなんじ)に捕まっていて動けない。

王賁(おうほん)がここから巻き返すには敵将の誰かを討ち取らなければなりません。

岳嬰(がくえい)ひとりを討ち取としても秦軍右翼(しんぐんうよく)の戦場にひびくほどの戦果とはならないでしょう。

そう考えると、討つべき武将は大物の趙峩龍(ちょうがりゅう)あたりということになります。

仮に、趙峩龍(ちょうがりゅう)の首を取ったとするとしたら、趙峩龍軍(ちょうがりゅうぐん)1万の兵が戦意喪失状態となるでしょう。

兵力数で劣っている秦軍左翼(しんぐんさよく)もそれで一気に巻き返しをはかることができるのではないでしょうか。

そして、玉鳳隊(ぎょくほうたい)の精鋭を集め、右側の戦場から亜光(あこう)と馬南慈(ばなんじ)が戦っている所まで乱入していくことができれば、

秦軍右翼(しんぐんうよく)の戦場は一気に秦軍が有利な展開となるのではないでしょうが !?

 

【キングダムネタバレ(予想)】第537話(その2)『馬南慈(ばなんじ)対 亜光(あこう)の戦い!』

【キングダム ネタバレ(予想)】第537話(その3)『王賁に見えた「大将軍の景色」は李牧を圧倒する!』

【キングダムネタバレ(予想)】第537話(その4)『将軍となった蒙恬は紀彗軍を蹴散らす!』

【漫画キングダムネタバレ(予想)】第537話(その5)『信は中央に戻り飛信隊の役目が明らかとなる!』

 

亜光の真の力

 

亜光(あこう)の真の力。

馬南慈(ばなんじ)とどちらが強いのでしょうか。

確か、馬南慈(ばなんじ)は匈奴(きょうど)を相手に戦い続けた強くて勇気のある武将です。

一方の亜光(あこう)もまた王翦軍(おうせんぐん)の中で第一武将をはるほどの武将です。

李牧(りぼく)の片腕と王翦(おうせん)の片腕と言えるような戦い。

両者共に、武力には自信があるように見えます。

互角の戦いになると考えてもいいでしょう。

ということは、何か一手の差。

かつて王騎(おうき)と龐煖(ほうけん)の一騎打ちが一矢で終ってしまった時のように、ギリギリの戦いが繰り広げられるのではないでしょうか。

 

【キングダムネタバレ(予想)】第537話(その2)『馬南慈(ばなんじ)対 亜光(あこう)の戦い!』

【キングダム ネタバレ(予想)】第537話(その3)『王賁に見えた「大将軍の景色」は李牧を圧倒する!』

【キングダムネタバレ(予想)】第537話(その4)『将軍となった蒙恬は紀彗軍を蹴散らす!』

【漫画キングダムネタバレ(予想)】第537話(その5)『信は中央に戻り飛信隊の役目が明らかとなる!』

第537話(その6)『王賁に見えた「大将軍が見る景色」は秦軍左翼の大逆転劇だった!』

【漫画キングダムネタバレ(予想)】第537話で亜光が守っていた王賁(おうほん)に逆に守られる!

【キングダムネタバレ(予想)】第537話で王賁の見た大将軍の景色が明らかとなる!

 

スポンサーリンク

 

 - 未分類