【漫画 ワンピース】 ついにジンベエが10人目の仲間に確定!

   

 


 

【電通と日経が発表】 ”あの市場” に第2次バブルが到来!団塊世代が月収88万円を実現した最強ノウハウを特典付きで無料公開!

 

スポンサーリンク

 

【漫画 ワンピース】 ついにジンベエが10人目の仲間に確定!

 

スポンサーリンク

 

今回は最近の漫画ワンピースの動向を踏まえた考察を紹介していきたいと思います。

ホールケーキアイランド編もいよいよ大詰めを向かえ、ついにはルフィと四皇(よんこう)ビッグ・マムがサンジとプリン(シャーロット家35女)の結婚式の「お茶会」で直接対決することになりました。

現在ルフィーは、狂気の科学者シーザー・クラウンと、「最悪の世代」のひとりカポネ・(ギャング)ベッジ率いるファイアタンクか遺族団と「連合軍」を結成し、ベッジのくわだてた「ビッグ・マム暗殺作戦」に協力しています。

その作戦とは、お茶会でビッグ・マムの唯一の弱点である恩人マザー・カルメルの写真をたたき割り、ビッグ・マムがショックで弱ったところに猛毒ガス弾「KXランチャー」をおみまいするというものです。(漫画ワンピース第859話)

しかし、作戦は失敗してしまい、連合軍は絶体絶命のピンチとなってしまいます。

カルメルの写真を割り、ビッグ・マムにショックを与えて弱らせる(傷を負わせる状態にもっていく)ところまでは成功したのですが、

肝心の猛毒ガス弾「KXランチャー」がビッグ・マムまで届かず、ビッグ・マムの大音量の奇妙な声(カルメルの写真を傷つけられたショックによる発作)で壊されてしまいました。(漫画ワンピース第868話)

作戦に失敗した連合軍は、捕らえられていたシャーロット・ブリュレ(シャーロット家8女)のミラミラの実の力を利用し、脱出用の鏡の中に逃げようとしますが、

今度はその鏡もビッグ・マムの奇妙な声によって壊されてしまいます。(漫画ワンピース第868話)

追い詰められた連合軍は、ベッジが彼のシロシロの実の能力で出現させた頑丈な城「大頭目(ビッグ・ファザー)」に避難し、四皇(よんこう)ビッグ・マムの海賊団に取り囲まれるという最悪の状況で、

「希望の 見つからねェ 籠城戦(ろうじょうせん)を しいられる」

(漫画ワンピース第869話)

ことになりました。

まさに、絶体絶命のピンチです。

さらに、そんな状況に追い討ちをかけるように、正気に戻ったビッグ・マムの激しい反撃がはじまろうとしています。

はたして、ルフィ達は無事にホールケーキアイランドを脱出できるのでしょうか !?

というのが最近の漫画ワンピースの話のおおまかな流れですね。

その一方で、この話しの途中で、ジンベエがビッグ・マム海賊団をぬけるシーンもありました。

「ここ(ビッグ・マム海賊団)をやめて麦わらの一味にわしは入りたい !!!」(漫画ワンピース第863話)

と言い放ったジンベエに対し、ビッグ・マムはそのかわりとして、『魂への言葉(ソール・ボーカス)』でジンベエの寿命を奪い取ろうとします。

『魂への言葉(ソール・ボーカス)』はビッグ・マムの能力であるソルソルの実の技のひとつで、人間が必ず持つ生きることへの執着に話しかけ、相手が少しでも逝くことを恐れたら寿命を奪い取れるというこわ~い技のひとつでしたね。

 

【電通と日経が発表】 ”あの市場” に第2次バブルが到来!団塊世代が月収88万円を実現した最強ノウハウを特典付きで無料公開!

 

未来の 海賊王の 仲間(クルー)になろう ちゅう男が

 

「「四皇(しこう)」ごときに臆(おく)しておられるかァ !!!」

(漫画ワンピース第863話)

こうして、ビッグ・マムに見事に落とし前をつけて、杯を返したジンベエ。

おそらくこのまま麦わらの一味の9人目のクルーなってくれるのでしょう。

そしてジンベエが麦わらの一味に加われば、ジンベエの職業(麦わらの一味でのポジション)は操舵手(そうだしゅ)になると思います。

というのも、ジンベエは頂上戦争編でルフィらと共にエースの救出に向かう際、軍艦の舵(かじ)をとっていたからです。

(漫画ワンピース56巻549話など)

この場面は後にジンベエが麦わらの一味の操舵手(そうだしゅ)になる伏線だったと考えられます。

ちなみに麦わらの一味のメンバーには、それぞれの職業に関する仕事でルフィーに貢献した時や、改めて仲間の絆を深めあった時に、その回のタイトルで、「○人目」とナンバリングされる法則があります。

例えばひとり目のゾロは、剣士としてルフィーをサポートした1巻6話にそのタイトルがついています。

また、ナミは3巻21話からルフィーと航海をともにしていますが、2人目のタイトルがついたのは、麦わらの一味がアーロンの一味にに勝利した後のことです。

それは、ルフィーが

「お前は俺の仲間だ !!!」

という言葉にナミが

「うん !!!」

と答える描写のあった11巻94話のことでした。

ウソップもわりとはやい時期の5巻41話で麦わらの一味に加わっていますが、3人目にナンバリングされたのは、ウォーターセブン編で狙撃手としてロビン救出に貢献した後、一味に戻った45巻439話でのことでした。

これを踏まえると、ジンベエが9人目にナンバリングされるのは、ジンベエの操舵技術でビッグ・マムのナワバリから抜け出したときか、

もしくわ、その後、ゾロやウソップらワノ国組みのメンバーと合流し、ルフィーから新しい仲間として紹介された時だと思われます。

ベッジは、ビッグ・マム暗殺計画の連合軍を結成した際、作戦の引き際についてこう言っていました。

「互いに船に 行き着いたら 共闘も そこまで !! 後は全力で ナワバリから 抜けだすんだ」(漫画ワンピース第859話)

このセリフが予感させるように、相手は四皇(よんこう)ですから、逃げるだけでも、かなり大変そうです。

逆に言ってしまえば、それはジンベエが操舵手として9人目にふさわしい活躍をする絶好のチャンスと言えるかもしれませんね。

 

【電通と日経が発表】 ”あの市場” に第2次バブルが到来!団塊世代が月収88万円を実現した最強ノウハウを特典付きで無料公開!

 

スポンサーリンク

 

⇒ここの管理人torajirouが好きなことをして生きていられる理由を皆さんにコソッと教えちゃいます!

 

 - 未分類